いつか会えたら

いつか会えたら
裏道を抜けて 梅園を通って 階段を駆け上がろう。
運動場を通り過ぎて 上の広場に行ってみよう。
きっと大好きなあの子たちに会えると思うよ。

いつか会えたら
あの公園にも行ってみよう。
桜が舞い散る場所で とびきりの笑顔をたくさん撮ろう。
大好きなオールドファッションも持って行こうね。

いつか会えたら
特別なあの小川にも連れて行こうね。
紫の花がたくさんある花壇でママを見上げる優しい笑顔をまた見せて。
晩ごはんはスペシャルにするからね。

いつか会えたら
だいすきなお父さんとお母さんのところへ行こうね。
美味しいお魚を今度はおなかいっぱいいただこうね。
いつものお父さんとお母さんの間の席で。

いつか会えたら
しあわせという名のついた公園へも行こうね。
なつかしいお友達がたくさん待っていると思うよ。
おばあちゃんのおいしいお団子も食べようね。

いつか会えたら
廊下を走ってお部屋でたくさん遊ぼう。
遊び疲れたらいっしょにお昼寝しよう。
起きたらみんなで鳩サブレーを食べようね。

いつか会えたら
もう二度と離れないでずっとずっと一緒にいようね。
ずっとずっとみんなで一緒にいようね。
ずっとずっと一緒にね。

ごあいさつ

モモ。1999年9月22日生まれ。

レンズを向けるといつも笑顔いっぱいでいてくれました。
歳をとり、目も耳も弱り、病気を患い、体力も衰えても、それでもレンズを見つければいつも笑顔で見つめてくれました。

(C) Katsuyuki Sato.

それはまるで奇跡のような笑顔の子でした。
私達の大切な大切な宝物でした。

 

こいぬなモモ。2015年6月27日生まれ。

先代のモモの名前を継いでもらいました。
出身は浜松のブリーダー アニマルファームさん。

(C) Katsuyuki Sato.

このブログではこのこいぬなモモが主役となりそうです。

 

私達の暮らしはコーギーのモモがいつも中心にいます。
先代のモモと同じ時代を生きた、たくさんのたくさんの犬たちの思い出を抱いて、一生懸命に歩んでまいりたいと思います。

親バカ & 犬バカでお恥ずかしいのですがどうかおつきあいくださいませ。